MENU

コインチェックでNFTを買ってみましょう

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

NFTとはNon-Fungible Tokenの略で「代替不可能なトークン」という意味です。代替不可能とはわかりやすく言うと代わりのきかないオリジナルということです。トークンとは他の暗号資産のブロックチェーン上で動作する特定の暗号資産のことです。例えばNFTは主にイーサリアム(ETH)のブロックチェーン上で動作する暗号資産です。

NFTとしてデータ化されたツイッター創業者のジャック・ドーシーの最初のツイッターの投稿は、何と約3億1600万円で取引されました。NFTにはアート、ゲームアイテム、トレーディングカードなど様々な種類があります。

こちらの記事では「コインチェックでNFTを購入する方法」を解説していきます。

目次

コインチェックでNFTを購入する手順

コインチェックでNFTを購入する手順

コインチェックで口座開設する→コインチェックでイーサリアムを購入する→Coincheck NFTで好きなNFTを購入する

①コインチェックの公式サイトにログインして、「販売所(購入)」を選択する

出典:コインチェック公式サイト

②「イーサリアム(ETH)」を選択する

出典:コインチェック公式サイト

③イーサリアム(ETH)の購入数量を指定し、表示された時価に基づいた購入金額を確認する

出典:コインチェック公式サイト

④「購入する」をクリックして購入完了

出典:コインチェック公式サイト

これでイーサリアムの購入は完了です。

⑤Coincheck NFTをクリックする

⑥Coincheck NFT(β版)で購入したいNFTを選ぶ。

⑦イーサリアムでNFTを購入する、またはオファーを出し購入金額を指定する(イーサリアム以外の暗号資産で出品されている商品は該当する暗号資産で購入してください)(オファーを出した場合は相手の合意があれば購入できます)。

暗号資産を購入するには初心者でも簡単に操作できるコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2017年に初めて暗号資産を購入し、1年後に購入した金額の約20倍に高騰したことで、暗号資産の可能性を感じた。現在は日々、暗号資産の動向を研究している。元社会保険労務士。暗号資産投資歴7年以上。株式投資歴10年以上。

目次