MENU

【初心者向け】コインチェックでリップル(XRP)を購入する方法を解説

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

目次

リップル(XRP)とは?

リップル(XRP)とはテクノロジー企業「リップル」の金融機関向け国際送金ソリューションRippleNet で利用されている暗号資産のことです。

リップル(XRP)を利用した国際送金

日本円などの法定通貨でリップル(XRP) を購入→独自ブロックチェーン XRP Ledger を介して相手国に送金→相手国で XRP をドルなどの通貨に換金→取引完了

リップル(XRP) は、異なる通貨を橋渡しする「ブリッジ通貨」と言われています。

リップル(XRP)での送金は24 時間 365 日利用可能で、毎秒 1500 件の取引を処理できると言われています。

リップルでは1取引0.001 ドル程度の取引手数料で約 3.6 秒という速さで国際送金を行うことができます。

取引の際はリップルの独自システムにより、バリデーターと呼ばれる人たちが検証・承認作業を行います。

ビットコインなどの他の暗号資産のように、マイニングと呼ばれる複雑な計算は行われないため、手数料も安く抑えられ、高速での取引が可能になります。

暗号資産初心者の方には取引操作が簡単なコインチェックをオススメします。コインチェックでは以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

コインチェックでリップルを買ってみましょう!

リップル裁判の結果、今後リップルの資産価値が高まっていくと予想されるため、資金に余裕のある方は是非購入してみましょう。

リップル(XRP)は元々値動きが激しく、過去に大きな上昇と下落を何回も繰り返している暗号資産です。今後価格の上昇が期待できる通貨ですが、暴落の危険もあるため、必ず余裕資金で投資してください。

暗号資産初心者の方には取引操作が簡単なコインチェックをオススメします。コインチェックでは以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

コインチェックで口座開設する手順

コインチェックは初心者にオススメの暗号資産取引所です。

コインチェックの特徴は以下の通りです。

  • 取り扱い通貨数が豊富
  • 取引画面の見やすさ・使いやすさ
  • アプリダウンロード数、国内No.1.
  • 口座開設や取引操作が簡単でスピーディー
  • 取引所のビットコイン取引手数料が無料
  • 運営の信頼性
  • 安全なセキュリティ対策
  • ビットコイン現物取引高2ヶ月連続「国内No.1」を獲得
  • 暗号資産交換業で初めてカスタマーサポート対応において最高評価の三つ星を獲得
  • サービスの多様さ
出典:コインチェック公式サイト

【コインチェックの口座開設手順】

①コインチェックの公式サイトから会員登録をクリック

出典:コインチェック公式サイト

②メールアドレスとパスワードを入力し、私はロボットではありませんにチェックを入れる→会員登録をクリック

出典:コインチェック公式サイト

③メールアドレスに確認メールが届く→記載のURLをクリック

出典:コインチェック

④「各種重要事項を確認する」をクリック

出典:コインチェック公式サイト

⑤「各種重要事項」を確認し、チェックを入れる→「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリック

出典:コインチェック公式サイト

⑥「本人確認書類を提出する」をクリック

出典:コインチェック公式サイト

⑦電話番号を入力し、「SNSを送信する」をクリック

出典:コインチェック公式サイト

⑧送信されたSNSに表示されている6桁の番号を入力する

⑨本人確認書類を提出する

⑩2段階認証を完了させる

口座開設完了!

暗号資産初心者の方には取引操作が簡単なコインチェックをオススメします。コインチェックでは以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

コインチェックでリップル(XRP)を購入する手順

コインチェックの公式サイトにログインして、「販売所(購入)」をクリックする

出典:コインチェック公式サイト

「リップル(XRP)」を選択する

出典:コインチェック公式サイト

リップル(XRP)の購入数量を指定し、表示された時価に基づいた購入金額を確認する

出典:コインチェック公式サイト

「購入する」をクリックして購入完了

出典:コインチェック公式サイト

暗号資産初心者の方には取引操作が簡単なコインチェックをオススメします。コインチェックでは以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

リップルを購入するのにお勧めの暗号資産取引所

暗号資産初心者の方にはコインチェックでの口座開設・取引をオススメしていますが、他にもオススメの暗号資産取引所があります。

リップルを購入するのにお勧めの取引所についてこちらで解説しています。↓

まとめ

暗号資産の取引初心者の方にはコインチェックでの取引をオススメしています。操作が簡単なためストレスなく取引が行えるでしょう。

・リップルは今後資産価値が高まると予想されている暗号資産です。資金に余裕のある方は積極的に投資してもいいでしょう。

暗号資産初心者の方には取引操作が簡単なコインチェックをオススメします。コインチェックでは以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2017年に初めて暗号資産を購入し、1年後に購入した金額の約20倍に高騰したことで、暗号資産の可能性を感じた。現在は日々、暗号資産の動向を研究している。元社会保険労務士。暗号資産投資歴7年以上。株式投資歴10年以上。

目次