MENU

OpenSea(オープンシー)とは?始め方・使い方・購入方法を解説

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

NFTを買いたいけどどうやって購入すればいいのかと思っている方もいるのではないでしょうか。

NFTはNFTマーケットプレイスで購入することができます。こちらの記事では海外の一番メジャーなNFTマーケットプレイスのOpenSeaでNFTを購入する方法を解説していきます。

この記事で分かること

  • OpenSeaとは何か?
  • OpenSeaの使い方
  • OpenSeaでNFTを購入する方法

NFTを購入するには暗号資産取引所でイーサリアムを購入する必要があります。イーサリアムを購入するには初心者の方でも簡単に操作ができるコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。【広告】

\ 暗号資産を500円から購入できる /

目次

OpenSeaとは?

OpenSeaは2017年にニューヨークで設立された世界最大級のNFTマーケットプレイスです。

名称OpenSea(オープンシー)
所在地ニューヨーク
設立2017年12月
種別NFTマーケットプレイス
月間ユーザー30万人以上

OpenSeaでNFTを買う方法

NFTはNFTマーケットプレイスで購入することができます。ここではOpenSeaでNFTを購入する方法を解説していきます。

OpenSeaでNFTを購入する方法
  1. 暗号資産取引所の口座開設をする
  2. ウォレットを準備する(MetaMaskなど)
  3. 暗号資産を購入してウォレットに送金する
  4. NFTマーケットプレイスにウォレットを接続する(OpenSeaなど)
  5. マーケットプレイスに出品されているNFTを購入する。

一つ一つ解説していきます。

暗号資産取引所の口座開設をする

まずは暗号資産取引所で口座開設し、イーサリアム(ETH)を購入しましょう。オススメの取引所を4つご紹介します。

暗号資産取引所の4社の特徴

取引所特徴
コインチェック初心者でも簡単に操作ができます。
500円相当額以上からイーサリアムの購入が可能です。
ビットバンク販売所で取り扱っている全ての通貨が板取引可能です。
板取引できる銘柄も多いので中級者以上の方にもオススメです。
ビットポイント取引所で取り扱っているすべての通貨の取引手数料が無料です。
コストを抑えて取引を行いたい方にオススメです。
GMOコインレバレッジ取引が可能なため、利用資産を超えた取引が可能です。
また暗号資産FXも行っているため、取引に慣れた中級者以上の方にオススメです。

コインチェック

コインチェック
名称コインチェック
取扱銘柄販売所29種類・取引所8種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
最小取引単位(ETH/JPY) : 販売所【目安】500円(相当額)以上から
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/

コインチェックでは初心者の方でも簡単に取引が行えます。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

ビットバンク

bitbank
名称ビットバンク
取扱銘柄販売所37種類・取引所37種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker -0.02% Taker 0.12%
最小取引単位(ETH/JPY) :販売所 0.00000001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH
公式サイトhttps://bitbank.cc/

ビットバンクは板取引が可能な銘柄が多く、中級者以上の方にもおススメです。ビットバンクには以下から簡単に口座開設できます。↓

ビットポイント

名称ビットポイント
取扱銘柄販売所21種類・取引所11種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 無料
最小取引単位(ETH/JPY) :販売所 買注文が500円以上、売注文は0.00000001ETH以上
(ETH/JPY) :取引所 0.0001ETH
公式サイトhttps://www.bitpoint.co.jp/

ビットポイントは取引所取扱通貨すべての取引手数料が無料です。ビットポイントには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

GMOコイン

名称GMOコイン
取扱銘柄販売所21種類・取引所23種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker:-0.01% Taker:0.05%
最小取引単位(ETH/JPY) :販売所 0.0001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/

GMOコインはレバレッジ取引や暗号資産FXが利用できるため、中級者以上の方におススメです。GMOコインには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

取引所4社の手数料の比較

スクロールできます
取引所手数料 最小取引単位
コインチェック
(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
(ETH/JPY) : 販売所【目安】500円(相当額)以上から
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
ビットバンク(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker -0.02% Taker 0.12%
(ETH/JPY) :販売所 0.00000001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH
ビットポイント(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 無料
(ETH/JPY) :販売所 買注文が500円以上、売注文は0.00000001ETH以上
(ETH/JPY) :取引所 0.0001ETH
GMOコイン(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker:-0.01% Taker:0.05%
(ETH/JPY) :販売所 0.0001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH

ウォレットを準備する(MetaMask)

次にウォレットを準備します。ここではウォレットの中で一番メジャーなメタマスクの登録方法を解説していきます。

①MetaMaskの公式サイトからダウンロードをクリック。

出典:MetaMask公式サイト

②Google ChromeウェブストアでChromeに追加をクリックする。

出典:chromeウェブストア

③拡張機能を追加をクリックする。

出典:MetaMask

④利用規約を確認の上チェック欄にチェックをし、「新規ウォレット作成」をクリック。

出典:MetaMask

⑤内容を確認し、「同意します」をクリック

出典:MetaMask

⑥パスワードを作成し、チェックボックスにチェックを入れ、「新規ウォレットを作成」をクリック

出典:MetaMask

⑦説明動画を視聴し、「ウォレットの安全を確保(推奨)」をクリック

出典:MetaMask

⑧「シークレットリカバリーフレーズ」を公開をクリック

出典:MetaMask

⑨シークレットフレーズを紙に書くなりして保存する。「次へ」をクリックする

出典:MetaMask

⑩シークレットフレーズを入力する。「確認」をクリックする

出典:MetaMask

⑪ウォレット作成完了。「了解」をクリック

出典:MetaMask

購入した暗号資産をウォレットに送金する

①MetaMaskのメイン画面上部に表示されているアカウント名をクリックする。

出典:MetaMask

②アカウントの右側にある3つの点をクリックする。

出典:MetaMask

③View on explorerをクリックする。

出典:MetaMask

④アドレスをコピーをクリックする。

出典:MetaMask

⑤暗号資産取引所からMetaMaskの「アドレス」に送金する。

NFTマーケットプレイスにウォレットを接続する(OpenSea)

●OpenSeaにMetaMaskを接続する。

①OpenSeaの公式サイトから「ウォレットを接続」をクリック

出典:OpenSea公式サイト

②MetaMaskをクリック

出典:MetaMask

③MetaMaskの「次へ」をクリック

出典:MetaMask

④MetaMaskの「接続」をクリック

出典:MetaMask

⑤「Accept and sign」をクリック

出典:OpenSea

⑥「署名」をクリック

出典:MetaMask

接続が完了しました。

出典:OpenSea公式サイト

プロフィールを編集して取引を始めましょう。

マーケットプレイスに出品されているNFTを購入する

  • OpenSeaの中から購入したいNFTを「カートに追加」する
  • 「購入を完了」をクリック
  • 金額を確かめ、「確認」をクリック
  • 購入完了!

※NFTを購入する場合は別途「ガス代」が発生しますので、きちんと金額を確かめてから購入しましょう。

こちらの記事では実際にOpenSeaでNFTを購入した手順を解説しています。

まとめ

・OpenSeaは月間ユーザー30万人を超える世界最大級のNFTマーケットプレイスです。

・OpenSeaを利用するにはウォレットの準備が必要です。ウォレットはメタマスクがオススメです。

・NFTを購入する場合は、手数料として「ガス代」がかかりますので、きちんと確認の上購入しましょう。

NFTを購入するには暗号資産取引所でイーサリアムを購入する必要があります。イーサリアムを購入するには初心者の方でも簡単に操作ができるコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。【広告】

\ 暗号資産を500円から購入できる /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2017年に初めて暗号資産を購入し、1年後に購入した金額の約20倍に高騰したことで、暗号資産の可能性を感じた。現在は日々、暗号資産の動向を研究している。元社会保険労務士。暗号資産投資歴7年以上。株式投資歴10年以上。

目次