MENU

クリプトパンクスとは?高額で取引されたのはなぜ?2023年以降はどうなるか!

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

CryptoPunks(クリプトパンクス)とは2017年にLarva Labs社によって発行されたNFTコレクションです。全10,000種類の個性的なキャラクターがドット絵でデザインされています。2022年には頭に青いバンダナをまいたエイリアンのキャラクター「CryptoPunk 5822」がCryptoPunks史上最高額の約27億円で取引されました。その他の作品も数千万円から数億円で取引されています。なぜCryptoPunks(クリプトパンクス)はこんなにも高額な値段で取引されたのでしょうか。

出典:Larva Labs公式サイト
目次

CryptoPunks(クリプトパンクス)史上最高額の作品は?

CryptoPunks(クリプトパンクス)史上最高額の作品はこちらです。

出典:Larva Labs公式サイト

「CryptoPunk 5822」は頭に青いバンダナをつけたエイリアンです。ぱっと見た感じエイリアンかどうかわかりづらいですが、それもドット絵の特徴です。このキャラクターはCryptoPunks史上最高額の約27億円で取引されました。エイリアンのキャラクターは10,000種類中9種類しかないので、その希少性の高さで高額の値段がつきました。

CryptoPunksのようなNFTを購入する際は、イーサリアム(ETH)などの暗号資産が必要になります。コインチェックでは初心者でも簡単にイーサリアムを購入できます。【広告】

CryptoPunksを購入する方法

CryptoPunksは公式サイトから購入することができます。まずは暗号資産取引所でイーサリアム(ETH)を購入しましょう。またCryptoPunksの購入にはMetaMaskなどのウォレットが必要になりますので、事前に準備しましょう。

準備ができたら、暗号資産取引所からMetaMaskにイーサリアムを送金しましょう。

次にCryptoPunksの公式サイトとMetaMaskを接続します。                          ※引用元のCryptoPunks公式サイトは日本語に翻訳してあります。

①公式サイトの「ウォレットを接続する」をクリック 

出典:CryptoPunks公式サイト

②「MetaMaskウォレットに接続する」をクリック

出典:MetaMask

③パスワードを入力し、「ロック解除」をクリック

出典:MetaMask

④「次へ」をクリック

出典:MetaMask

⑤「接続」をクリック

出典:MetaMask

⑥接続完了!

出典:CryptoPunks公式サイト

⑦購入したいCryptoPunkを選びます。

【販売用】通常販売です。希望のキャラクターをクリック。

出典:CryptoPunks公式サイト

⑧「買う」をクリック

出典:CryptoPunks公式サイト
出典:CryptoPunks公式サイト

⑨金額を確認してMetaMaskの「確認」をクリック。

⑩購入完了!

CryptoPunksは「入札」も行われているので、お好きな方法で購入しましょう。

2023年以降のCryptoPunksの価格は?今後どうなるか!

CryptoPunksの最低購入金額は47.94 ETH ($88,170.29 USD)で日本円にして約1264万円です(2023年8月3日時点)。

NFTコレクションは高額で取引されることがありますが、その後の価格がどうなるかは誰にも分かりません。例えば今数十億円で購入したNFTが1年後に100万円程度まで下落するということも十分に考えられます。逆に購入した金額の倍以上に高騰することもあり得ますので、面白くも怖くもある世界でもあります。

CryptoPunksは価格的に一般人にはとても手が出せない作品ですが、非常に興味深いものでもあります。もし金銭的に余裕のある方は一度購入してみても面白いかもしれません。

CryptoPunksのようなNFTを購入する際は、イーサリアム(ETH)などの暗号資産が必要になります。コインチェックでは初心者でも簡単にイーサリアムを購入できます。【広告】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2017年に初めて暗号資産を購入し、1年後に購入した金額の約20倍に高騰したことで、暗号資産の可能性を感じた。現在は日々、暗号資産の動向を研究している。元社会保険労務士。暗号資産投資歴7年以上。株式投資歴10年以上。

目次