MENU

【仮想通貨】初心者必見!良い取引所の見分け方と口座開設をスムーズに行う手順を解説

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

仮想通貨に関心はあるけれど、始め方がわからないという人も多いです。この記事では、仮想通貨の特徴から安全な取引を行う際の必要事項までを解説しています。

良い取引所選びと適切な口座開設は、投資の第一歩です。この記事を通じて仮想通貨取引の基本を理解し、安心して取引を始める準備をしましょう。

暗号資産を購入するなら初心者にも簡単に操作ができるコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

\ 取引所でのビットコイン取引手数料が無料

目次

仮想通貨とは

仮想通貨は、インターネット上で使われるデジタルな通貨です。中央銀行が管理する従来の通貨と異なり、特定の管理者が存在せず、分散型台帳技術によって運用されています。仮想通貨の取引はブロックチェーンと呼ばれる台帳に記録され、暗号技術によりセキュリティが強化されています。

仮想通貨は、マイニングという計算処理を通じて新たに発行されるのが特徴です。利用方法は以下のとおりです。

  • 他の仮想通貨との交換
  • 商品やサービスの購入に使用
  • 仮想通貨取引所を介して、法定通貨と交換

仮想通貨の価格は市場の需給によって大きく変動するため、投資としての側面が非常に強いです。
» 仮想通貨の始め方

仮想通貨取引所を選ぶときのチェックポイント

仮想通貨取引所を選ぶ際には、重要なチェックポイントがあります。特に重要なポイントは以下のとおりです。

  • 手数料の低さ
  • 取扱銘柄の豊富さ
  • 流動性を示す出来高
  • セキュリティの強度

取引スタイルに合った安心できる取引所を見つけるために、しっかりと確認しましょう。

取引手数料

取引手数料は、仮想通貨取引所を選ぶ際に重要なポイントです。以下を意識して、選びましょう。

  • 手数料は他と比べて低いかどうか
  • 取引手数料を明確に表示しているか
  • 割引制度はあるか

取引手数料が低いほど、コストを抑えられます。トレードごとに発生する手数料の割合や、取引量に応じた割引制度の有無もしっかりチェックしましょう。

注文を出した側と受けた側で手数料が異なる場合があります。どちらで主に取引するかで、手数料の負担が変わることにも注意が必要です。

手数料が固定金額か取引金額に対するパーセンテージかの把握は、とても重要です。口座管理費や入出金手数料の有無も確認しましょう。手数料は定期的に発生するため、トータルで見ると大きな負担になります。異なる仮想通貨間での交換手数料も変わるため、取引する通貨ペアごとに手数料率を確認しましょう。

隠れた手数料や追加料金の有無も確認すると、予期せぬ費用への心配が減ります。

取り扱い銘柄

仮想通貨取引所を選ぶ際、取り扱っている銘柄の種類は重要な判断基準です。ビットコインやイーサリアムなどの主要通貨のみを取り扱ったり、多種多様なアルトコインを扱ったりなど、取引所もさまざまです。特定の銘柄に興味がある投資家やポートフォリオの多様化を目指す方には、選択肢の広い取引所が適しています。

市場で取引されている銘柄の一例です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • カルダノ(ADA)
  • ポルカドット(DOT)
  • チェーンリンク(LINK)
  • ステラ(XLM)
  • ドージコイン(DOGE)

各銘柄は独自の技術や特徴を持ち、投資家の注目を集めています。投資家が各銘柄にアクセスしやすいかどうかが、取引所選びに重要です。

投資家にとって、取引したい銘柄が揃っている取引所はとても魅力的です。各取引所の取り扱っている仮想通貨を十分に確認し、投資戦略に合った取引所を選択しましょう。

出来高

出来高は取引所の流動性を示す重要な指標の一つです。出来高が多い場合、流動性が高く、投資家が注文を出したときにすぐに成立しやすい状況を意味します。多くの出来高より、価格変動が抑えられ、公正な価格形成が期待できます。

少ない出来高の取引所では、価格が大きく動く可能性があり、注文時の価格変動が予測しにくいです。日々の取引量が多く、出来高の高い取引所を選ぶと安定した取引が望めます。取引所の選び方は、投資のリスク管理に直結するため、慎重に行うべきです。

セキュリティ体制

セキュリティ体制は仮想通貨取引所を選ぶ際の大切な要素です。ユーザーの資産や個人情報を安全に保護するには、高いセキュリティが求められます。

取引所のセキュリティ対策は、しっかり確認することが大切。セキュリティ体制を評価するための主要なポイントは以下のとおりです。

2段階認証の有無
ログイン時にはパスワードと併せて、携帯電話への確認コードが必要かどうか
ウォレットの保全方法
セキュリティの高いコールドウォレットの利用有無
常時インターネットに接続されているホットウォレットが主流かどうかの確認
その他のセキュリティ対策
通信が暗号化されているかどうか
セキュリティ監査が定期的に行われているかどうか

セキュリティ対策の確認は、安心して取引できる取引所選びに欠かせません。

仮想通貨取引所の口座開設方法

仮想通貨取引所の口座を開設する方法は簡単で、事前準備によりスムーズに進められます。口座開設の手順は以下のとおりです。

  1. 口座開設条件を確認する
  2. 必要書類を準備する
  3. メールアドレスを登録する
  4. 必要情報を入力する
  5. 本人確認を完了させる
  6. セキュリティ対策を設定する
  7. 口座開設コードを入力する

プロモーションや紹介コードなどの準備も忘れずに行いましょう。

口座開設条件を確認する

仮想通貨取引所で口座開設する際は、開設条件の確認が必要です。取引所が設ける条件や要件を事前に理解することは、スムーズな口座開設へつながります。

基本的な条件は以下のとおりです。

  • 18歳以上である
  • 特定の国の住居者である
  • 顔写真付きの身分証明書
  • SMSを受信可能な電話番号
  • 有効なメールアドレス

金融機関の規制遵守への同意も求められます。反マネーロンダリング規制に準拠していることを確認するため、利用者の経済的背景に関する情報が求められる場合も。資金の入出金の際には、既存の銀行口座や決済サービスとの関連付けが必要です。

取引所によっては、リスク認識と取引意図の確認、口座開設申込みの際にセキュリティ質問への回答を求められます。仮想通貨取引のリスク理解の再確認と、取引アカウントの安全性向上が目的です。

条件の把握や必要書類の準備は、スムーズな口座開設へつながります。

必要書類を準備する

仮想通貨取引所で口座を開設する際、必要書類の準備は極めて重要です。必要書類は、取引所が利用者の身元を確認し、安全なサービスを提供するために欠かせません。

必要書類には、公的な身分証明書の提出が求められます。身分証明書は名前や生年月日、写真といった個人情報の記載がある運転免許証やパスポートなどが一般的です。

以下のものを求められる場合もあります。

住所証明
現住所記載の公共料金の請求書や銀行取引明細書
税務上の責任証明
所得証明書や納税証明書による税金の納付状況確認
本人確認の強化
自撮り写真や手持ちの身分証明書の写真提出、メールアドレスや電話番号が記載された書類

必要書類の準備は、取引所での口座開設をスムーズに進めるために必須です。提出書類は最新かつ正確である必要があります。

メールアドレスを登録する

メールアドレスを登録する手順は以下のとおりです。

  1. 選んだ仮想通貨取引所のウェブサイトやアプリにアクセス
  2. 「アカウント作成」や「新規登録」と書かれたボタンを見つけてクリック
  3. 必要な情報を入力

上記の手順に従うと、効率的でスムーズな登録ができ、時間の節約になります。メールアドレスの入力を求められたら、有効なメールアドレスを提供しましょう。

必要情報を入力する

仮想通貨取引所で口座開設をする際には、特定の情報の提供が必要です。正確な情報入力が求められるので、慎重に確認しながら行いましょう

必要な情報は以下のとおりです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 職業
  • 所得の種類
  • 税金の払い手情報
  • 政治的に露出のある人物かどうかの確認
  • 取引目的・頻度

職業や所得の種類は、仕事に関する詳細を提供するために必要です。税金の払い手情報は、税務上の義務者が誰なのかを明確にしてください。政治的に露出のある人物かどうかの確認は、マネーロンダリング防止につながります。必要な情報を事前に用意し、正確に入力すると口座開設がスムーズです。

本人確認を完了させる

仮想通貨取引所における口座開設では、安全な取引のため本人確認が必要です。本人確認は、顧客が申告した情報の正当性を確認する重要な手続きです。各取引所によって書類や手順の違いはありますが、一般的な流れには共通点があります。

一般的な本人確認は以下のとおりです。

公的身分証明書の提示
運転免許証やパスポートを提示する。法的な取引資格の証明として必要。証明書の写真を撮影またはスキャンして取引所にアップロードして提出する。
公式書類による住所確認
公共料金の請求書や銀行証明書など、名前と現住所が記載された公式書類を提出する。提供された身分証明書の持ち主と本人が同一という確認に必要。

追加の質問や、ビデオ通話を通じた本人確認を行う場合もあります。手続きを経た後、提出書類が確認され承認が下りると、顧客は取引所で安全な取引が可能です。本人確認は、不正行為の防止と取引所の信頼性向上のために極めて重要なため、丁寧かつ正確に終える必要があります。

セキュリティ対策を設定する

仮想通貨取引を始める際、口座開設後のセキュリティ対策は非常に重要です。個人情報や資産の不正アクセスを防ぐには、複数の手順を踏む必要があります。安全な取引を行うには、セキュリティ対策が欠かせません。

口座開設時には、強力なパスワードの設定が基本です。複雑な組み合わせにすることで、他人に推測されにくいパスワードを作れます。二要素認証や生体認証を活用すると、セキュリティはより強固に。ログインした際の通知設定も有効で、不正アクセスの早期発見に役立ちます。

何か問題が起きたときの連絡先、セキュリティ質問の答えの準備も重要です。アカウントのアクティビティを定期的にチェックする習慣をつけ、不審な動きを見逃してはいけません。セキュリティ対策は、取引所のガイドラインを参考にしながら、自分に合う方法を選びましょう。

口座開設コードを入力する

口座開設コードの入力で、プロモーションや紹介プログラムの特典を受け取れる場合があります。特典の受け取りは、意外と見落としがちなポイントなので注意が必要です。特典を手にするには、取引所のウェブサイトや紹介者から、専用のコードを受け取る必要があります。

取引所によっては、アカウント作成時や特定のプロモーションページで専用のコードを入力をする場合も。コードを正しく入力すると、特典や割引が適用されるので、機会を逃さないようにしましょう。

入力漏れや誤入力を避けるために、入力したコードの確認は重要です。正確に入力すると、口座開設時に提供される特典を受け取れます。

仮想通貨口座開設のよくある質問

仮想通貨の口座開設に関するよくある質問をまとめました。安心して取引を始めるためにも、仮想通貨の口座開設を検討している方はぜひ参考にしてください。

年齢や国籍による口座開設の制限はある?

仮想通貨取引所に口座を開設する際、年齢や国籍によって制限される場合があります。口座開設前の規約の確認は重要です。

口座開設は18歳以上である場合が多いですが、21歳以上が条件の取引所もあるので注意しましょう。国籍に関しては、特定の国の居住者では利用できない取引所もあります。

国籍の制限は、国際的な制裁を受けている国の居住者などが対象となる場合が多いです。口座開設に必要な住所として、私書箱の使用が制限されている場合もあります。口座開設には、法的に認められた実際の住所が必要です。

口座開設の審査に落ちることはある?

申し込みの際に複数の審査を通過する必要があるため、口座開設の審査に落ちることがあります。以下の要因が審査結果に影響を及ぼす場合があります。

  • 信用情報に問題がある
  • 提出書類に不備や虚偽がある
  • 不審な取引が疑われる
  • マネーロンダリング防止の観点からのチェック
  • 法律による居住国の規制
  • 連続した申込みによる拒否
  • 既に口座を持っているが追加で口座を申し込んでいる

審査を無事通過するためには、申し込み前に必要な条件やルールをきちんと理解し、正確な情報の提出が重要です。

口座の閉鎖手続きはどうすればいい?

口座の閉鎖手続きは、取引所の公式サイトやサポートセンターで確認できます。取引所によって閉鎖の手順は異なるので、正しいプロセスの把握が必要です。

口座内の資産を全て引き出すか、他のウォレットに送金します。取引所に登録した個人情報が気になる場合は、削除をリクエストすると安心です。取引所内の資産を全て引き出したあとは、取引所の指示に従いましょう。一般的にはアカウント閉鎖のフォームへ記入するか、必要書類を提出する場合が多いです。

閉鎖が完了するまでの間、取引所からのEメールや通知をチェックし、必要なら追加手続きを行いましょう。口座閉鎖後に不要なメールや通知が届かないように、Eメール通知の設定を解除しておくのがおすすめです。

まとめ

仮想通貨取引所の選定や口座開設は、取引の安全性と快適さに直結するため、慎重に行う必要があります。重要なポイントを事前に理解し、準備を整えることで、トラブルを避けながら取引に専念できます。

仮想通貨取引所を選ぶ際のチェックポイントや口座開設の手順、よくある質問と回答について詳しく解説してきました。安心して仮想通貨取引を始めるために、最適な取引所を見つけて口座開設の準備をしましょう

暗号資産を購入するなら初心者にも簡単に操作ができるコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

\ 取引所でのビットコイン取引手数料が無料

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次