MENU

初心者でもNFTで稼げるのか?!NFTで稼ぐ4つの方法を徹底解説

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

この記事を読んでいる皆様は「初心者だけどNFTで稼ぐことはできるの?」と思っていることでしょう。

結論から言うと、やり方によっては初心者でもNFTで稼ぐことができます。

NFTで稼ぐには4つの方法があります。

  • NFTを制作して稼ぐ
  • NFTに投資して稼ぐ
  • NFTを転売して稼ぐ
  • NFTゲームで稼ぐ

この記事では、初心者の方でもNFTで稼げる4つの方法を、一つ一つ丁寧に解説していきます。

目次

NFTとは?

NFTとはNon-Fungible Token(ノンファンジブルトークン)の略で「代替不可能なトークン」という意味です。

代替不可能とは「代わりがきかないオリジナル」ということです。

通常のデジタルデータはいくらでも複製可能なため、元データ自体にどれだけの価値があるのかは不明確です。

しかしデジタルデータをNFT化することにより、「唯一無二のもの」となり、その価値が明確になるのです。

NFTとはデジタルデータを「唯一無二のもの」にする画期的な技術です。

トークンとは他の暗号資産のブロックチェーン上で動作する暗号資産のことです。

例えばNFTは主にイーサリアムのブロックチェーン上で動作する暗号資産になります。

NFTが主にイーサリアムのブロックチェーン上で動作する暗号資産とはどういう意味でしょうか?

結論から言うと、NFTはイーサリアムのブロックチェーンの特徴を利用して動作する暗号資産です。イーサリアムの技術を活用しているため、NFTの取引にはイーサリアムが利用されます。

詳しく解説していきます。

まずはブロックチェーンの説明から始めましょう。

ブロックチェーンとは暗号資産独自のシステムで、暗号資産の取引が行われるたびに、インターネット上にブロックが生成され、取引が記録されます。

一つのブロックに取引記録が一杯になったら、新たなブロックが生成され、ブロック同士は鎖のような物でつながります。これがブロックチェーン技術です。

暗号資産はブロックチェーン技術を採用することにより、金融機関のような中央管理者が不要になり、暗号資産の参加者全員で取引を監理する仕組になっているため、法定通貨よりも自由度の高い通貨となっています。

このブロックチェーンは暗号資産ごとに特徴があり、イーサリアムにはスマートコントラクトという「自動契約機能」が搭載されています。

この自動契約機能は一つの動作が行われた場合に、自動で別の動作が行われることです。

NFTでは作品を販売したときに制作者に利益が出るのはもちろんですが、このスマートコントラクト機能を利用すると、作品が転売されたときに、転売した人だけではなく、元々の制作者本人にも利益が入る仕組になっています。

スマートコントラクト機能

※NFTの場合 自身が制作したNFTが売れる→転売される(一つの動作が行われる)→NFTを制作した人に利益が入る(自動で別の動作が行われる)

このようにNFTとイーサリアムはとても相性がいいのです。

NFTはイーサリアムのブロックチェーンの特徴を利用して動作する暗号資産です。イーサリアムの技術を活用しているため、NFTの取引にはイーサリアムが利用されます。

NFTを購入するにはイーサリアムなどの暗号資産を購入する必要があります。初心者の方がイーサリアムを購入するには取引操作が簡単なコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓

NFTで稼ぐには?NFTで稼ぐ4つの方法

NFTで稼ぐ方法はいくつかありますが、ここでは主な稼ぎ方を4つを紹介します。

NFTを制作して稼ぐ

NFTを制作し、NFTマーケットプレイスに出品します。→売れれば利益獲得

NFTを制作して販売した場合、制作者に利益が入ります。

これは当然ですよね。

ただしNFTの場合は、作品が転売されたときに、転売した人に利益が入るだけではなく、元々作品を作った本人にも利益が入る仕組になっています。

転売されるたびに制作者に利益が入るため、ご自身でNFTを作ってみるというのも面白い試みだと思います。

海外で有名なNFTの一つにCryptoPunks(クリプトパンクス)というNFTコレクションがあり、一つの作品が何と数十億円で取引されているものもあります。

出典:CryptoPunks公式サイト

NFTに投資して稼ぐ

人気のあるアーティストの作品や、価値が上がりそうなNFTを購入し、値上がりしたときに売却します。

国内ではインフルエンサーのIkehayaさんが携わっているプロジェクトのクリプトニンジャシリーズが人気のため、作品を購入し、価値が上がるまでホールドするという投資方法は有効です。

NFTを転売して稼ぐ

NFTを購入し、購入価格に利益を上乗せして出品します。→売れれば利益獲得

単にNFTを購入して出品するだけだと、まず誰にも売れないでしょう。

この方法は投資に近いですが、価値が上がりそうなNFTを最速で購入し、利益を乗せて出品するのが現実的な方法です。

具体的な方法はすでに人気のあるNFTシリーズを最速で購入し、いい感じに盛り上がっているところで出品するなどが考えられます。

NFTゲームで稼ぐ

NFTゲームで稼ぐには下記の5つの方法があります。

  1. トレードと投資:
    • 暗号資産やゲーム内アイテムを取引して利益を上げることができます。価格の変動を踏まえて分析し、市場の動向を理解することが重要です。
  2. プレイツーアーニ:
    • ゲーム内で特定のタスクやクエストを達成することで、暗号資産や貴重なアイテムを獲得できる場合があります。これらを他のプレイヤーに販売することで利益を上げることができます。
  3. ゲーム内サービスの提供:
    • ゲーム内のプレイヤーが求めるサービスやアイテムを提供することで稼ぐことができます。例えば、プレイヤーの代わりに特定のタスクを達成したり、アイテムを手に入れたりすることもあります。
  4. イベントやトーナメント参加:
    • ゲーム内のイベントやトーナメントに参加し、賞金や報酬を獲得することができます。競技力を向上させ、トップランカーになることで収益を上げることができます。
  5. 市場のトレンドを追う:
    • ゲーム内の市場で必要があればあるアイテムや通貨を考えて、それに合わせて取引することで利益を上げることができます。

NFTゲームはお金を稼ぐためだけではなく、プレイする楽しみもあります。

フィリピンでよくプレイされているのがAxie Infinity(アクシーインフィニティ)というNFTゲームです。Axie Infinityはモンスターを育てて戦わせます。フィリピンではAxie Infinityをプレイすることで政活費を賄っている人もいます。

NFTゲームは数多く存在しますので、興味がある方は是非プレイしてみましょう。

NFTの購入方法

NFTは下記の手順で購入することができます。

  • 暗号資産取引所の口座開設をする
  • ウォレット(MetaMaskなど)を準備する。
  • 暗号資産取引所で暗号資産を購入してウォレット(MetaMaskなど)に送金する
  • ウォレットとNFTマーケットプレイスを接続する(OpenSeaなど)
  • マーケットプレイスに出品されているNFTを購入する

こちらの記事で実際にNFTを購入した手順を解説しています。↓

NFTの出品方法

制作・投資・転売のためにNFTを出品する方法を解説します。

  • 暗号資産取引所の口座開設をする
  • ウォレット(MetaMaskなど)を準備する。
  • 暗号資産取引所でイーサリアムなどの暗号資産を購入してウォレット(MetaMaskなど)に送金する
  • ウォレットとNFTマーケットプレイスを接続する(OpenSeaなど)
  • NFTマーケットプレイスでNFTをアップロードする
  • 販売の条件を設定して出品完了

暗号資産で利益が出ると確定申告が必要になる場合がありますので、きちんと利益を把握し忘れずに申告しましょう。

NFTを購入するにはイーサリアムなどの暗号資産を購入する必要があります。初心者の方がイーサリアムを購入するには取引操作が簡単なコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓

NFTを買うためのオススメの暗号資産取引所

NFTを買うには暗号資産取引所でイーサリアムなどの暗号資産を購入しなければなりません。

NFTは主にイーサリアムで出品されていますが、ビットコインやリップルなどの暗号資産で出品されている場合もあります。

ここでは主な支払い手段のイーサリアムを購入する上でオススメの暗号資産取引所を一覧にしています。

【イーサリアム(ETH)の取引手数料】

CoincheckbitbankGMOコインSBI VCトレード
取引所手数料取引所手数料取引所手数料取引所手数料
 ETHの
 取扱いなし
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
販売所手数料販売所手数料販売所手数料販売所手数料
スプレッドスプレッドスプレッドスプレッド
送金手数料送金手数料送金手数料送金手数料
0.005ETH0.005ETH無料無料
bitFlyerBIT POINTLINE BITMAXDMM Bitcoin
Lightning
現物取引手数料
取引所手数料信用取引手数料BitMatch
取引手数料
約定数量
× 0.01 ~ 0.15%
無料スプレッド0.01ETHあたり
27円
販売所手数料販売所手数料販売所手数料販売所手数料
スプレッドスプレッドスプレッドスプレッド
送金手数料送金手数料送金手数料送金手数料
無料無料0.005ETH無料

暗号資産取引所4社の比較

暗号資産取引所の4社の特徴

取引所特徴
コインチェック初心者でも簡単に操作ができます。
取引所のビットコイン取引手数料が無料のためお得に利用できます。
ビットバンク販売所で取り扱っている全ての通貨が板取引可能です。
板取引できる銘柄も多いので中級者以上の方にもオススメです。
ビットポイント取引所で取り扱っているすべての通貨の取引手数料が無料です。
コストを抑えて取引を行いたい方にオススメです。
GMOコインレバレッジ取引が可能なため、利用資産を超えた取引が可能です。
また暗号資産FXも行っているため、取引に慣れた中級者以上の方にオススメです。

コインチェック

コインチェック
名称コインチェック
取扱銘柄販売所29種類・取引所8種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
最小取引単位(ETH/JPY) : 販売所【目安】500円(相当額)以上から
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
公式サイトhttps://coincheck.com/ja/

コインチェックでは初心者の方でも簡単に取引が行えます。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓

【広告】

ビットバンク

bitbank
名称ビットバンク
取扱銘柄販売所37種類・取引所37種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker -0.02% Taker 0.12%
最小取引単位(ETH/JPY) :販売所 0.00000001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH
公式サイトhttps://bitbank.cc/

ビットバンクは板取引が可能な銘柄が多く、中級者以上の方にもおススメです。ビットバンクには以下から簡単に口座開設できます。↓

ビットポイント

名称ビットポイント
取扱銘柄販売所21種類・取引所11種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 無料
最小取引単位(ETH/JPY) :販売所 買注文が500円以上、売注文は0.00000001ETH以上
(ETH/JPY) :取引所 0.0001ETH
公式サイトhttps://www.bitpoint.co.jp/

ビットポイントは取引所取扱通貨すべての取引手数料が無料です。ビットポイントには以下から簡単に口座開設できます。↓【無料】

GMOコイン

名称GMOコイン
取扱銘柄販売所21種類・取引所23種類
手数料(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker:-0.01% Taker:0.05%
最小取引単位(ETH/JPY) :販売所 0.0001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH
公式サイトhttps://coin.z.com/jp/

GMOコインはレバレッジ取引や暗号資産FXが利用できるため、中級者以上の方におススメです。GMOコインには以下から簡単に口座開設できます。↓【広告】

取引所4社の手数料の比較

スクロールできます
取引所手数料 最小取引単位
コインチェック
(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
(ETH/JPY) : 販売所【目安】500円(相当額)以上から
(ETH/JPY) :取引所 ETH(イーサリアム)の取扱いなし
ビットバンク(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker -0.02% Taker 0.12%
(ETH/JPY) :販売所 0.00000001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH
ビットポイント(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 無料
(ETH/JPY) :販売所 買注文が500円以上、売注文は0.00000001ETH以上
(ETH/JPY) :取引所 0.0001ETH
GMOコイン(ETH/JPY) :販売所 スプレッド
(ETH/JPY) :取引所 Maker:-0.01% Taker:0.05%
(ETH/JPY) :販売所 0.0001 ETH
(ETH/JPY) :取引所 0.0001 ETH

まとめ

NFTとはデジタルデータを「唯一無二のもの」にする画期的な技術です。

NFTはイーサリアムのスマートコントラクトという「自動契約機能」を活用しています。

NFTで稼ぐ方法は主に4つあります。

  ①NFTを制作して稼ぐ

  ②NFTに投資して稼ぐ

  ③NFTを転売して稼ぐ

  ④NFTゲームで稼ぐ

NFTで利益が出たらきちんと確定申告しましょう。

NFTを購入するにはイーサリアムなどの暗号資産を購入する必要があります。初心者の方がイーサリアムを購入するには取引操作が簡単なコインチェックがオススメです。コインチェックには以下から簡単に口座開設できます。↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2017年に初めて暗号資産を購入し、1年後に購入した金額の約20倍に高騰したことで、暗号資産の可能性を感じた。現在は日々、暗号資産の動向を研究している。元社会保険労務士。暗号資産投資歴7年以上。株式投資歴10年以上。

目次